ホーム > イベント情報をみる > 結果一覧 > 大港神社

おでかけスポット

大港神社オオミナトジンジャ

エリア
鳥取県
住所
鳥取県境港市栄町133

その他情報
応神天皇、神功皇后を主祭神とし、古来海上安全、境港守護の大神として、諸国の船持ち連中の信仰があつかったと伝えられている。
江戸時代には「八幡宮」と呼ばれた。境内には諸国の船持ち連中や廻船連中から数々の石造物が奉納されており、その信仰の一端を物語っている。また以下のものは2002(平成14)年に境港市指定文化財となっている。